モモ追悼

昨日の続きです。

朝になって、市内のペット火葬場に連絡すると「まだ落ち着かれないでしょうが…  今日10時なら空いています」と言われて、速断。
翌日は友引だし、この猛暑ですから、エアコンがあっても心配です。

お供えのご飯と写真を準備して、慌ただしく出発しました。
モモちゃんと歩いた田園風景を目にしたら、涙があふれました。そして行く途中、道の駅でお花を調達。

ここはパットのときにもお世話になった施設です。

お昼には、お骨になっておうちに帰ってきました。
今頃、先にお空に行ったパットに再会して、元気に走り回っていると思います。

モモは穏やかで、賢くて、みんなに好かれるスーパードッグ♪
我が家の大切な長女でした。
一緒に暮らした17年近くの年月。楽しいときも、つらいときも、いつも私たちのそばにいてくれました。モモちゃん、うちの子になってくれて、本当にありがとう。

いつかきっとまた会えるから、お空で待っていてね。

 

 

カテゴリー: ワンコ パーマリンク

2 Responses to モモ追悼

  1. さくらママ のコメント:

    可愛い可愛いももちゃん、ずうっと応援していたのですが、とうとうお星様になってしまったんですか。。。お悔やみ申し上げます。
    でも水分だけで長い間よく頑張りましたよね。
    お世話が良かったんだと思います。
    なんとお慰めしたら良いのか良い言葉が見つかりません。

    ももちゃんは我が家の19歳を過ぎたさくらとよく似ているので、自分達の近い将来と重なって見えます。
    私達夫婦も悔いのないお世話を続けようと思っています。
    どうぞお元気で!

    • ぱとモモ のコメント:

      さくらママさん、温かいお言葉ありがとうございます。
      モモが旅立って2日経ちました。でもまだ実感がわきません。
      ひと月ほぼ引きこもり生活でしたが、いま心は晴れ晴れしています。
      後からじわりとくるのかもしれませんが…

      モモ似のさくらちゃん、会いたいな♪
      一緒に、暑い夏を乗り切ってくださいね。
      応援しています!

コメントは停止中です。