食材の買出し

昨日は、はるばる鴨川駅の向こう側、昭和の香りがする商店街まで行ってみました。
一方通行が多くて、踏切もあれば、入り組んだ細い路地が江戸時代から変わっていないという、車で行くにはつい敬遠してしまうエリアです。
お目当ては肉屋さん。
これまでベーコンを作るときなど、林SPFポークを卸している養豚場のTさんに直接頼んで、肉屋さんでカットしてもらったバラ肉の塊を届けていただいていました。今度はローストポーク用の肩肉を頼んでみたのですが、肉屋さんに部位がうまく伝わない(泣)「そんなら目の前で切ってあげるから、一度店まで来てくれないかな?」と言われていたのでした。
一口に肩といってもさまざま。私たちが探していた肩から腕にかけての部位は「肩正」という三角の部分らしいのです。
これが判明しただけでも、はるばる出向いた意味がありました♪
他にも、ざぶとん、とうがらしなど面白い名称があるんですね。知らなかった〜。
お向かいは鳥屋さん。ついでに、thanks givingのローストのために丸鶏を仕入れてきました(ほんとは七面鳥だけどね)。岩手産でリーズナブルなお値段、コスト○なんかで売ってるぶよぶよ鶏とは比べ物になりません。うれしい!
今度は、お魚屋さんにも寄ってみようっと。
昔ながらのおせんべい屋さんも見つけたし、探検するのが楽しみです。
うちは決して肉食系ではないけれど、お祝い事が多くなるこのシーズンは、どうもぱとモモ父のアメリカンな血が騒ぐようです(笑)
私もちょうど、「主婦に人気の料理家がロンドンの有名レストラン厨房で初めての修行」という番組の映像字幕チェックの仕事をしたばかり(あまりに無謀な企画…いい度胸だわ)。
次は、地元産・鯛のポワレに挑戦してみようかな♪

カテゴリー: パーマリンク

2 Responses to 食材の買出し

  1. マーブルママ のコメント:

    お料理の秋・・・ですね!
    簡単でおいしいのがあれば、
    ご指導くださいね(*^_^*)

  2. ぱとモモ母 のコメント:

    マーブルママさん、こんにちは♪
    食欲の秋、危ないですよね。
    美味しいものは大好きだけど、油断は禁物。
    体重計とにらめっこです(汗)

コメントは停止中です。