祝・退院

皆様から、温かい励ましのお言葉をいただいております。

本当にありがとうございます!

10月30日
いよいよ待ちに待った退院の日♪
前日は川崎に泊まったので、お昼前にぱとモモ父と合流。まずはパットに会いに行き、先生の外来診察が終わるのを待ちます。しばらくケージの中で3人一緒に過ごしました。

IMG_3570
先生と手術前のレントゲンを確認、いまのところ目に見える転移は見つかっていません。
手術後に麻酔から覚めるのが思いのほか早くて、自分で2針分も抜糸してしまった(!)アクシデントがありましたが、経過は順調で1週間後に抜糸です。

最後にオムツの巻き方を教えてもらいました。このあとテープでグルグル巻きにします。

IMG_3573

患部はもう乾いているのですが、抜糸が済むまでは保護する必要があるのです。
ところが、歩いているうちにズルズルと… ずり落ちてきてしまいました。ありゃりゃ…
さらに!車に乗せる前に、オムツの中にうん○してしまい、新しく付け直してもらったのも束の間、途中休憩したサービスエリアでもまた出てしまいました…

あ〜っ!もう1枚予備でもらってくるんだった…(泣)
まあ、オムツ自体そういう目的で作られているから、文句を言っても致し方ないんですけどね。仕方ないのでタオルを巻いてしのぎました(汗)

家ではモモが迎えてくれました♪
パットも安心したようで、よく食べて爆睡しています。ゆっくり休養してほしいです。

モモ姉とツーショット♪

IMG_3591-2

 

10月31日
せっかく用意したオムツは役に立たないことが分かりました。

いろいろ試行錯誤した結果、ガーゼの上からネット包帯(太腿用)を前後から2枚重なるようにして、固定する方法に落ち着きました。あちこちでいろんな種類のテープやネットを探して買ってきましたが…  用足しの機能を妨げずに、お尻から腰のあたりを保護するにはこれしかないようです。

IMG_3594

痛々しい傷跡をカバーするため、ぱとモモ父のお古のシャツをリメイクして、ガウンを作ってみました。毛が生えてくるまで、お散歩のときに着せようと思います。
それから介護ベルト。タオル生地で、ちょっと太めのバスローブの帯のようなものを作りました。
まだ長い距離は歩けないので、これを腰に結んで引っ張り上げて歩行をサポートします。市販のものだとサイズの見極めが難しいので、しばらくはこれで様子をみます。
久々のミシン仕事、1日がかりでした♪

パットさん、元気に歩きます!

IMG_3593

カテゴリー: ワンコ パーマリンク

2 Responses to 祝・退院

  1. ヒロ のコメント:

    ぱっちゃん、無事に退院おめでとう!
    本当にほっとされたことと思います。じきに抜糸になり、たとえ三本足になったとしても写真のようにしっかりリハビリに励んでいる様子、スゴイね♡
    お二人と、モモねえに囲まれてきっとぱっちゃんは安心して暮らしていけます!
    どうか、術後からの生活がうまくいきますようにお大事にしてください。

  2. ぱとモモ のコメント:

    ヒロさん、ありがとうございます♪
    おかげさまで、毎日少しずつ進歩しています。
    昨日も知らない間にソファーに乗っていて、仰天しました。

    手術前に比べると表情も明るくなり、確実に元気になっています。
    パットの回復力はすごいな〜と日々感じさせられます☆

コメントは停止中です。